鉄下駄チャリでGOPRO

尾張在住のクロスバイク乗りが、東海地方の自転車ツーリングをgoproで記録に残すブログ。愛知・岐阜・三重中心のグルメも。

背割堤

かなりひさびさになってしまいました。ブログからも、そろそろ書きませんか?と通知が届いてたΣ(゚д゚lll)

 

8月上旬の北海道以降しばらく乗れなかったんですが、日曜にようやく時間が取れました。

実は北海道のとき膝を痛めて、しばらく湿布やサポーターで過ごしてました。かなり良くなったとはいえ、ここは様子見で背割堤に。木曽川長良川の間を南北に貫き、自動車がほとんど通らず、信号もない舗装路を走れる、この辺では天国のようなコースです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

ルートラボ描こうとしても、東海大橋がくぐれない.°(ಗдಗ。)他の人のルートを貼らせていただきました。

 

岐阜県平田町にある道の駅、クレール平田からスタートします。

車を停めるついでに道の駅で昼食をとるつもりが、まさかの改装中。

f:id:sakuraat2ume:20170904065815j:image

車をおいてトイレだけ借りて、昼食は近くのレストランで済ませました。

羽島市の南端から堤に入り、ひたすら南下。30分ほどで木曽三川公園まで着いちゃいました。

さすがにここで往復するだけだと呆気ないので、海鮮丼を食べに四日市へゴール変更。

106号線に進入して、今度は長良川揖斐川の間をひたすら南下します。

この辺の小学生なら遠足で来たことのある千本松原をとおり抜け、

f:id:sakuraat2ume:20170905131612j:image

(この写真は前回のです、gopro忘れちゃいました)

 

国道1号にぶちあたったら右折して桑名方面へ。 途中で名四国道へうつり、イオンモール付近にある大遠会館に到着!

f:id:sakuraat2ume:20170904070115j:image

海鮮が安く食べられる食堂で、平日はサラリーマンのランチで人気だそうです。

前回はお昼どきで混んでたけど、14時過ぎともなると空いてました。

 

ねぎとろ丼800円を注文。

f:id:sakuraat2ume:20170904070136j:image

道路の向かいに干物食堂もあるし、距離的にちょうどいいので、ここも定番コース追加です(●´ω`●)

 

お腹も落ち着いたところで来た道を戻ります。

堤防沿いは夕方になると風が強くなってきます。グライダーがいくつか飛んでいました。

 

半分を過ぎたころ、またもや膝の痛みが再発。゚(゚´Д`゚)゚。皿の内側がズキズキしてだんだん強く。

最後の坂をほぼ右足だけで上り、どうにか道の駅に帰還。ここまで車で来てよかった(´ω`)

 

念のため昨日整形外科へかかりました。とりあえずレントゲンでは異常なかったので、様子見です。

以下、覚え書きも兼ねて

・太ももの四頭筋(しとうきん)が疲れて硬くなると、膝の軟骨を押して皿を圧迫する痛みがでる

・風呂上がりに皿を上下左右にゆっくり動かすストレッチや、太ももマッサージなど

・塗り薬を走る前に塗るのもいいらしい

 

確かに、意識して太もも使って漕ぐようにしてたんですよね。春にビンディングに替えてからは特に。太ももの表側が疲れる感じはいつもありましたし。かえって負担が集中しちゃってたのかσ^_^;

ハムストリングス使って漕ぐんだよ、とネットに書いてありました。太ももの裏側ってどうやって動かすん?(´⊙ω⊙`)今さらながらペダリングをイチから勉強し直しです。

グランフォンド八ヶ岳

先月末に書いた台風5号。

自分のチャリ旅にタイミング合わせてるなんて自意識過剰な発言してましたが、、、

 

f:id:sakuraat2ume:20170804114558j:image

ほらねーー!

 

とうとう雨予報ですよ。完全に狙ってやがる。

ゆるさん。

チャリ旅が今週だったら天気バッチリなのにな〜

と、どうしようもない後悔。

 

 

 

それはともかく、タイトルの件。

いなヴェロの翌週に開催される、グランフォンド八ヶ岳にエントリーしました!

第9回グランフォンド八ヶ岳【公式】

山梨県北杜市で開催されるグランフォンド。制限時間内に決まった距離を完走するイベントです。

 

北杜市には縁があるようで、

偶然にも6月に旅行で訪れて、妻と水信玄餅を食べてました笑

f:id:sakuraat2ume:20170804143549j:image

麓の和菓子屋から眺めてたのがまさに八ヶ岳だったんですね。

f:id:sakuraat2ume:20170804185028j:image

(この写真はどうかな笑)

この辺をチャリで漕げたら気持ちいいだろうな〜なんて、漠然と考えてましたが、まさかこんなに早くチャンスがあるとは。

 

いなヴェロを一緒に走る後輩に声掛けたらすんなりOK(=´∀`)人(´∀`=)

 

f:id:sakuraat2ume:20170804184151j:image

「日本国内でも屈指の本格山岳グランフォンド」と銘打つイベントにエントリーとは、身の程知らず!

 

言われなくともわかっております。

真ん中のグレード、メディオフォンドにエントリーしました。

?「メディオ」とはなんぞや

 

…ふむふむ

エネルギー消費が脂肪から糖分に切り替わって、乳酸の生成されてキツくなる運動強度「乳酸閾値」。そのラインを超えない程度の強度のトレーニングのことを「メディオ」というのか。

つまり、走れんことはない、ということ!

 

ルートラボに公式がアップしたルート、何とかいけそうな気がする!

 

受付が前日のみなので宿もとりました。物販や抽選会もあるみたいで、泊りがけのイベントにワクワクしてます(๑>◡<๑)

まとめて注文、時間指定で一発受取が信条です

ヘルメットに装着したgoproの画面確認や操作が出来ないので、TOPEAKのライドケースとハンドルマウントを購入しました。

 

 

ハンドルの真ん中に固定します。ルートラボにコース設定しておけばナビがわりにもなりますしね。

ガーミンとかナビ機能のついたサイコンもありますけど、予算オーバーだし、明らかに自分のチャリには大げさな装備σ^_^;

 

おととい頼んで今夜amazonで到着。ヤマトさん、いつもお世話になります!(`_´)ゞ

 

さっそく開封。

f:id:sakuraat2ume:20170801214629j:image

デジカメやtopeakのライトのためのアダプタなどが付属してます。

ハンドルへの設置や、アダプタの装着には六角レンチが必須です。

f:id:sakuraat2ume:20170801214753j:image

レンチは商品に含まれてました。

 

続いてスマホケースを開封。

f:id:sakuraat2ume:20170801215751j:image

商品ページにはiPhone 6用とありましたが、6Sにも使えたってレビューを信じて買ってみました。

さっそく装着!

f:id:sakuraat2ume:20170801221210j:image

ピッタリはまりました(=´∀`)人(´∀`=)

側面のボタンの部分もとても押しやすい。

骨組みとスマホの間にペラペラの樹脂板が挟まれます。カーボンチックな柄の部分です。

f:id:sakuraat2ume:20170801224707j:image

スマホを外したいときは、ここをグイッとすれば簡単に押し出せました。

スマホケース裏面のレールにスライドさせるように装着させます。

 f:id:sakuraat2ume:20170801215410j:image

 しっかりロックされて、外れる心配もなさそう(*´∀`)♪

全体に今回の商品は星5つです☆

 

アダプタなしでgoproも装着できます。試しにつけてみたのがコチラ。

f:id:sakuraat2ume:20170801225850j:image

まあ、自分はフロントライトを代わりにつけようかと。ハンドル周りがだいぶ混雑してきたのでここへ避難させます(;´д`)

が、CATEYEのライトは付属のアダプタには当然対応せず。

さらに、ハンドルに取り付けようにも、径が合わずにガバガバです。

 

実は、クロスバイクのフラットバーを無理やりドロップに交換するとき、もともとのバー径に合わせ25.4mmにしたんですが、これがあかんかった_| ̄|○

巷で売ってるハンドル周りの商品は、ほとんど31.8mm前提みたい。今回も御多分に洩れず、というわけです。

 

幸い、amazonで猫目用ライトの変換アダプタと、ハンドル径を調整するゴムパーツを発見。

というわけで…

 

ヤマトさん、もう一回だけお願いしまーす!m(_ _)m

7日前

ちょうど一週間後、北の大地へツーリングに行く予定です。旭川から知床、釧路、帯広をまわるチャリの旅。

就職してからもときどき1人で遠征してましたが、結婚してから自転車は日帰りのみでした。ダメ元で妻に相談してみたら

子どもが出来たら長期の旅行にはしばらく行けんし、今ならいいよ。と許可がでました(*´∀`)♪

 

それが3ヶ月ほど前。そこからコツコツと予定を立ててはいたものの、ぼんやりとまだまだ先の話だと思っていました。

が、今朝の週間予報に出発日が含まれて、一気に実感が湧いてきた∑(゚Д゚)

 

天気はとりあえず良さそうです。 f:id:sakuraat2ume:20170731212918j:image 

 

ただ、ひとつ気がかりなのが…

台風5号が20日ころ発生したのに、5日ころ本州上陸しそう。過去なかなかみない長寿台風らしいですよ。

わざわざUターンしたりのんびり進んだり、自分の休暇を待ってるかのような。

f:id:sakuraat2ume:20170731213143j:image

 相当ゆっくり進んでますね〜(;´д`)

台風のペース的には旅行期間にモロ被りな予感…

 

しまなみ海道は台風の中強行、九州一周した時も大雨で途中断念しレンタカー移動と、
ツーリングでなかなか天気に恵まれなかったもので、よくないシナリオをついつい想像しちゃいます。

 

中国大陸方面へ抜けるか、あるいは上陸さえすれば、勢力が弱まってスピードも速くなる

 

と、祈りつつ

待つしかない

知多イチ

先週の日曜日、ひさびさの長距離を走ってきました。goproデビューライドです。愛知県の定番ルートの一つ、知多イチに挑戦しました。

今回言いたいのは、goproはここぞという時に撮っとけ(←うまい)ってこと。あと、microSDは推奨品がいいかと。

 

日中は暑いし、交通量の多い名古屋も夜明けころならスカスカじゃないか?と思って、4時頃に起床。

今さらルートをどうしようか悩みだす。

  1. 知多半島の中心を南北にまっすぐ貫く、いわゆる「背骨」ルート
  2. 海岸線を中心に走る、文字どおり知多半島1周コース

のどちらか、ということになりますが、背骨ルートは結構アップダウンがあるようで、知多半島を反時計回りのコースにしました。

 

さらにそこからルートラボのコースを作成して7時に家をでると、どんよりした空。たしか天気予報では降水確率30%の曇りでした。

雲の切れ間から青空が覗いていたので、降らないことを祈り決行します。

 

晴れてはいませんが、照りつける日差しがないぶん涼しくて快適です。

名古屋の能楽堂を19号沿いに南下。名鉄線沿いに155号、247号と進んで行きます。 

反時計回りに進むため名和駅と「坊ノ下」交差点で右折したあとは、ほとんど道なり。街中でやたら信号に捕まりましたが、地図もほとんどいらない楽チンなルートです(*^▽^*)

聚楽園あたりで小雨に降られただけで、すぐに晴れてむしろチャリ日和に。

 

頭につけたgoproも撮影してみました。

…と、本来ここで映像をアップしたいとこなんですが、わが家のWi-Fiの通信速度が亀過ぎてアップ出来そうにない(;´д`)

いかにトロいかという写真をひとまず代わりに上げておきましょう。

f:id:sakuraat2ume:20170729001535j:image

1分もない動画に1時間とか。

今度実家のパソコン借りてでもアップしないと。せっかく買ったgoproが持ちぐされですよ。

 

使用感としては良かったです。ただ、スピードが出ている間ボイスコントロールしようとしても、風切り音で指示が伝わらづらいです。いちいち手で操作するか、ペアリングしたスマホをハンドルに固定したりすれば、より使いやすそうです。

マウントは、ヘルメと当たるベースの部分がプラスチックむき出しだから、カタカタする音が気になります。ゴム板とか貼ると安定もするかも。ベルトは意外にもズレずにしっかりと本体を固定してくれてました。

 

調子に乗ってgoproで小刻みに動画を撮影していたら、東海市に入る頃にはバッテリーが半分ほどにΣ(゚д゚lll)はやっ

ビデオの撮影はオフしても、待機電力を消耗してたんですかね。

 

暑かったのでコンビニで水分補給。アクエリとガリガリ君梨味。

f:id:sakuraat2ume:20170727232552j:image

2回目の休憩をしたコンビニには中サイズのペットボトルがなかったので、紙パックのカルピスを代わりに補給しときました。

f:id:sakuraat2ume:20170723125146j:imagef:id:sakuraat2ume:20170723125151j:image

 

そのあとも快調に進みます。知多イチをする他のローディーさんたちとすれ違う回数も増えてきます。

が、野間灯台を越えたあたりでとうとうgoproのバッテリーが切れる。

せめてとスマホで撮影しました。

f:id:sakuraat2ume:20170728225526j:image

キレイな青空!ホントはここで海岸沿いを撮影したんですけどねー、無念_:(´ཀ`」 ∠):

 

さらに、 南知多ビーチランドを越えたあたりでハンガーノックになってしまいました(;´д`)

手が痺れてきたのを疲れてきたんだと軽くみてたら、いつの間にか視界も狭まって、ペダルを踏む足にも力がまったく入らない状態。

ガリガリ君とカルピスだけではあかんですね。補給はケチったらあかん。ビーチからのバーベキューの匂いが耐えられません。

てかアホ丸出しでしたね。わざわざ低カロリーのカルピスっていう。写真を見返して失笑。

 

チャリが倒れない程度にのろのろ漕いでいると、正面から真っ赤な魚の神輿が行く手から近づいてきます。ちょうどこの日は豊浜の鯛まつりのようでした。大きな神輿が街中を練り歩いて、最後は海に浮かべるそうです。

 が、goproのバッテリーも自分の気力も切れてたため写真は撮れず。・゜・(ノД`)・゜・。

 

疲れ果てた中視界に入った東屋で休憩することに。

豊浜定食1,080円を注文。

f:id:sakuraat2ume:20170723122936j:image

魚の煮付けはさっぱりした味付けで美味しかったけど、なんなのかはわからずじまい。

ようやくまともな補給がとれ、指の先まで一気に感覚が戻っていきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 そこからは岬を目指してもう一踏ん張り。ここまできたら何としても、と漕ぎ進めます。

 

13:20羽豆岬に到着!

f:id:sakuraat2ume:20170724201108j:imagef:id:sakuraat2ume:20170724201129j:image

今度は三河湾側の247号を北上して帰ります。行きの反省をいかして、疲れたら早めに休憩。カラダが空に近づくと、なぜか前歯の裏が痺れるんですよね笑

 

頭の上で電子音がします。gopro復活したのかな?と見ても、やはり動きません。

途中友人の家にお邪魔して休憩させてもらいました。お土産に買った干しダコを渡し、少しだけのつもりが、テレビを見てたら1時間半Σ(゚д゚lll)

 

結局19:12に家に着きました。

140kmにまるまる12時間かかった計算です。ブルベの最低距離200km13.5時間ですら程遠いです。そもそもほぼ平坦な迷いようがないルートですからね。前途多難ですわ。。

 

goproの映像確認すると、帰り道にやっぱり勝手に作動してたみたいです。いくつか覚えのない動画が。

不良じゃなければいいんですが、microSDを推奨品に変えてもう一度試してみたいと思います。

妄想にふける夏

ここ最近、自転車について考えてる時間が増えました。シーズンだからってのもありますが、ブログ書く側になってから、未経験のものに興味が出てきたようで。

ひとりでのんびり走るのも好きですが、目標を設定するのもいいかな、と。サイクルイベントに挑戦したい気持ちが少しずつ盛り上がってきました。

 

レースやエンデューロというのは聞いたことだけはありました。調べると「ブルベ」なんてものがあるようで。

ブルベ、つまり「認定」という意味のフランス語が名づけられたこのサイクルイベントは、スピード競うのではなく、長距離を制限時間内に完走することを目標とするものだそうです。

200kmから始まり、300km、400kmとレベルが設定されています。この時点で信じられない距離ですが、さらに600kmを40時間かけて走るグレードも。600kmとか、東京〜大阪間より長いじゃないですか!?

極め付けは、4年に一度開催されるPBP(パリ〜ブレスト〜パリ)というイベント。1200km。もう車でも走ろうと思わない距離です。

しかし、タイム競技より限界に挑戦してる感じが分かりやすく、かえって興味をそそられます。どこそこのレースでこんなタイム出したってのももちろん凄いですが、200km走り切ったよって方が、単純な自分には伝わりやすいのです。

競技だと自分が成長したぶん周りも先に進んでしまえば追いつけないいたちごっこですが、ブルベは自分次第、いわゆる自分との闘い。地道に頑張って目標を達成するのも楽しそうです。

一度に160kmくらいが自分の最長距離なので、200kmは現実的に挑戦出来そうかな。

 

というわけで、ブルベでの200km完走を当面の目標とすることにしました。

もちろん先の話ですが、さらに上のグレードにも挑戦したいと思います。100年かければPBPにも挑戦できるでしょうか。

 

それからというもの、自分の自転車の重さがどうにも頭をよぎります。

大学の自転車サークルで購入したspecializedのクロスバイク。肩がちぎれそうになりながら輪行してた重い思いが。

最近一緒に走るロードの友人とも、やっぱり差が開くんですよね。特に登りだと。もう買い換えたら?とも言われます。

愛着もあって11年買い換えずにきましたが、検討だけはしてみましょう。

 

というわけで、まずは計測。ネット検索ではヒットしないので、体重計にチャリを抱えて乗ると、差分で約14kgでした。やはり重い…。

昨日仕事のあとにサイクルショップに寄ってみました。予算20万円前後だとアルミ製のロードなら買えるよ、とのこと。

すぐに買うわけではないと伝えましたが、これでも読んで妄想を膨らませなさい、といくつかカタログをもらいました。

読んでみると20万切るロードでも9kg台のもあるわけで。自分のチャリとの差は5kg。500gのボトル10本を背負ってチャリを漕ぐと考えてみると、捨てちゃいたい衝動にかられるのは当然。

やっぱり新車購入も目標に入れちゃいましょう。これに関しては、半ば憧れというか、夢がモチベーションですね。

 

ただ、いけるとこまでは鉄下駄で挑みます。だって、ブルベは自分との闘いですから。

 

 

goproマウント購入しました

…が、これは笑

 

Amazonで購入。

 800円でした。純正マウントは1,800円ほどなので半分以下ですね。

 

まだ外を走行したことはありませんが、こっちにすればよかったかな。

 

装着場所をまだ迷ってるので、まずは試しにとヘルメット用の安いのを選びました。

ハンドルに着けると、横側を撮影できないですからね。ヘルメットなら視線の先が撮影できるので。目立つだろうけど。

 f:id:sakuraat2ume:20170722123806j:image

360度ベースが回転するタイプ。固定タイプと100円しか違わないから高い方にしました。

 

出っ張ったボタン(?)を押し込むと、マウントの回転を固定できます。

 f:id:sakuraat2ume:20170722134103j:image

「LOCK」ってかいてあるパーツです。

 

裏面は何も付いていません。

f:id:sakuraat2ume:20170722123845j:image

 

ベルトもロックが付いていないシンプルなもの。

 f:id:sakuraat2ume:20170722123858j:image

 

とりあえず固定してみた。やはり目立つ。

 f:id:sakuraat2ume:20170722124328j:imagef:id:sakuraat2ume:20170722124357j:image

ちなみに、goproの純正マウントの固定ネジは対応していませんでした。同梱されていたネジを使用してます。

 

通す穴を前方にズラして固定し直しました。

 f:id:sakuraat2ume:20170722124349j:image

 

ベルトがロックできないため、走行中の振動で緩んで落下しないか不安です。装着のときも、しっかり固定するつもりで強く引っ張るとすっぽ抜け。

前にズラした状態では、ベルトに荷重がかかり過ぎてより不安。

設置はヘルメの真上にすべきだな。安全ピンか何かで固定したほうがってのは心配しすぎかな。

 

 rec-mounts製は最大4方向のベルトでロック付き、プレートの裏にはグリップがあるようで、固定力がかなり期待できます。

 

 

明日は夜明け前から敦賀まで往復200km走ってみようかと思ってましたが、北陸は日曜天気イマイチみたい汗

逆方向へ〜、ということで、知多イチも検討してます。

そのときgoproデビューの予定!

 

 

このマウント使うの不安…