鉄下駄チャリでGOPRO

尾張在住のクロスバイク乗りが、東海地方の自転車ツーリングをgoproで記録に残すブログ。愛知・岐阜・三重中心のグルメも。

知多イチ

先週の日曜日、ひさびさの長距離を走ってきました。goproデビューライドです。愛知県の定番ルートの一つ、知多イチに挑戦しました。

今回言いたいのは、goproはここぞという時に撮っとけ(←うまい)ってこと。あと、microSDは推奨品がいいかと。

 

日中は暑いし、交通量の多い名古屋も夜明けころならスカスカじゃないか?と思って、4時頃に起床。

今さらルートをどうしようか悩みだす。

  1. 知多半島の中心を南北にまっすぐ貫く、いわゆる「背骨」ルート
  2. 海岸線を中心に走る、文字どおり知多半島1周コース

のどちらか、ということになりますが、背骨ルートは結構アップダウンがあるようで、知多半島を反時計回りのコースにしました。

 

さらにそこからルートラボのコースを作成して7時に家をでると、どんよりした空。たしか天気予報では降水確率30%の曇りでした。

雲の切れ間から青空が覗いていたので、降らないことを祈り決行します。

 

晴れてはいませんが、照りつける日差しがないぶん涼しくて快適です。

名古屋の能楽堂を19号沿いに南下。名鉄線沿いに155号、247号と進んで行きます。 

反時計回りに進むため名和駅と「坊ノ下」交差点で右折したあとは、ほとんど道なり。街中でやたら信号に捕まりましたが、地図もほとんどいらない楽チンなルートです(*^▽^*)

聚楽園あたりで小雨に降られただけで、すぐに晴れてむしろチャリ日和に。

 

頭につけたgoproも撮影してみました。

…と、本来ここで映像をアップしたいとこなんですが、わが家のWi-Fiの通信速度が亀過ぎてアップ出来そうにない(;´д`)

いかにトロいかという写真をひとまず代わりに上げておきましょう。

f:id:sakuraat2ume:20170729001535j:image

1分もない動画に1時間とか。

今度実家のパソコン借りてでもアップしないと。せっかく買ったgoproが持ちぐされですよ。

 

使用感としては良かったです。ただ、スピードが出ている間ボイスコントロールしようとしても、風切り音で指示が伝わらづらいです。いちいち手で操作するか、ペアリングしたスマホをハンドルに固定したりすれば、より使いやすそうです。

マウントは、ヘルメと当たるベースの部分がプラスチックむき出しだから、カタカタする音が気になります。ゴム板とか貼ると安定もするかも。ベルトは意外にもズレずにしっかりと本体を固定してくれてました。

 

調子に乗ってgoproで小刻みに動画を撮影していたら、東海市に入る頃にはバッテリーが半分ほどにΣ(゚д゚lll)はやっ

ビデオの撮影はオフしても、待機電力を消耗してたんですかね。

 

暑かったのでコンビニで水分補給。アクエリとガリガリ君梨味。

f:id:sakuraat2ume:20170727232552j:image

2回目の休憩をしたコンビニには中サイズのペットボトルがなかったので、紙パックのカルピスを代わりに補給しときました。

f:id:sakuraat2ume:20170723125146j:imagef:id:sakuraat2ume:20170723125151j:image

 

そのあとも快調に進みます。知多イチをする他のローディーさんたちとすれ違う回数も増えてきます。

が、野間灯台を越えたあたりでとうとうgoproのバッテリーが切れる。

せめてとスマホで撮影しました。

f:id:sakuraat2ume:20170728225526j:image

キレイな青空!ホントはここで海岸沿いを撮影したんですけどねー、無念_:(´ཀ`」 ∠):

 

さらに、 南知多ビーチランドを越えたあたりでハンガーノックになってしまいました(;´д`)

手が痺れてきたのを疲れてきたんだと軽くみてたら、いつの間にか視界も狭まって、ペダルを踏む足にも力がまったく入らない状態。

ガリガリ君とカルピスだけではあかんですね。補給はケチったらあかん。ビーチからのバーベキューの匂いが耐えられません。

てかアホ丸出しでしたね。わざわざ低カロリーのカルピスっていう。写真を見返して失笑。

 

チャリが倒れない程度にのろのろ漕いでいると、正面から真っ赤な魚の神輿が行く手から近づいてきます。ちょうどこの日は豊浜の鯛まつりのようでした。大きな神輿が街中を練り歩いて、最後は海に浮かべるそうです。

 が、goproのバッテリーも自分の気力も切れてたため写真は撮れず。・゜・(ノД`)・゜・。

 

疲れ果てた中視界に入った東屋で休憩することに。

豊浜定食1,080円を注文。

f:id:sakuraat2ume:20170723122936j:image

魚の煮付けはさっぱりした味付けで美味しかったけど、なんなのかはわからずじまい。

ようやくまともな補給がとれ、指の先まで一気に感覚が戻っていきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 そこからは岬を目指してもう一踏ん張り。ここまできたら何としても、と漕ぎ進めます。

 

13:20羽豆岬に到着!

f:id:sakuraat2ume:20170724201108j:imagef:id:sakuraat2ume:20170724201129j:image

今度は三河湾側の247号を北上して帰ります。行きの反省をいかして、疲れたら早めに休憩。カラダが空に近づくと、なぜか前歯の裏が痺れるんですよね笑

 

頭の上で電子音がします。gopro復活したのかな?と見ても、やはり動きません。

途中友人の家にお邪魔して休憩させてもらいました。お土産に買った干しダコを渡し、少しだけのつもりが、テレビを見てたら1時間半Σ(゚д゚lll)

 

結局19:12に家に着きました。

140kmにまるまる12時間かかった計算です。ブルベの最低距離200km13.5時間ですら程遠いです。そもそもほぼ平坦な迷いようがないルートですからね。前途多難ですわ。。

 

goproの映像確認すると、帰り道にやっぱり勝手に作動してたみたいです。いくつか覚えのない動画が。

不良じゃなければいいんですが、microSDを推奨品に変えてもう一度試してみたいと思います。