鉄下駄チャリでGOPRO

尾張在住のクロスバイク乗りが、東海地方の自転車ツーリングをgoproで記録に残すブログ。愛知・岐阜・三重中心のグルメも。

冬用装備、はじめました

またまたひさびさになってしまいまして💦

先月末に風邪をこじらせたんですが、けっこう長引くタチのやつで。本格的に寒くなる前に漕ぎに出たかったけど、週末は指をくわえて見てるだけてした(;ω;)

さらに最近車に酔いやすく、なんか胸がムカムカ。今までこんなことなかったんですが。

老い」は、ある日突然突き付けられるんですね。゚(゚´ω`゚)゚。

 

それはともかく、ようやく治ったところで、明後日鈴鹿で開催のイベントに行くことにしました。

今週末は特に寒そうですね´д` ;予報では天気は良さそうだけど、この辺りの気温は最高12度、最低5度。

 

たまらず冬用の装備を購入しました。今までこの季節に走ることはなかったので、ネットでいろんな方の書き込みを調べながら、今回は2つ購入。

 

まず、パールイズミの「ウインドブレーク ウインターグローブ」

気温帯でバリエーションがあり、カラータグでひと目でわかるようになっています。0、5、10、15度の4パターン。

今週末はナイトラン確定なので、最低気温に合わせて赤色タグの5度を選択しました。

防風だけど透湿性が高く、汗をかいても蒸れないんだとか。撥水機能もあるようです。

Amazonの商品紹介に各バリエーションの詳細がありますが、赤色タグのWINDBREAK(R)は透湿性10,000g、耐水圧10,000mmということで。汗でも蒸れにくくて、けっこうな撥水性能の高さがうかがえます。さすがパールイズミ

 

裏側はこんな感じ。控えめな起毛。手首の部分はゴムになってます。

f:id:sakuraat2ume:20171123182420j:image

意外と薄手で、装着して握ってもかさばる感じはありません。

 

どういう仕組みか、人差し指と親指でスマホのタッチパネル操作ができます。 

f:id:sakuraat2ume:20171123182423j:image

試してみたところ、さすがに文字入力とかはできないけど、スクロールとか大きな動きなら問題なしd( ̄  ̄)

 

続いてインナー。

もともと登山用の、mont-bellのジオライン。薄手のタイプにしてみました。

f:id:sakuraat2ume:20171123182439j:imagef:id:sakuraat2ume:20171123182517j:image

自分で「究極」とかゆってる!

でも実際に、コスパのいいスポーツインナーとしてチャリ乗りにも人気なんだそうです。

他の方のブログを読んでると、冬ランで気をつけるべきなのは汗冷えだそう。

寒い時期に重宝する発熱インナー。ユニクロヒートテックなんかが有名ですが(まさに今も着てますし)、汗が乾きにくい素材(ヒートテックだとレーヨン)だとかえって体が冷えてしまう。激しい運動にはむかないんですね〜_φ( ̄ー ̄ )そういえば、寒いからってヒートテックの背中と腰にカイロ貼って出勤したら、汗でかえってヒンヤリしたこともあったっけ。

ジオラインは速乾性がいちばん評判。保温もしたうえでかいた汗が素早く乾くため、冬の屋外スポーツにうってつけ!らしい。

 

ウインドブレーカーとジオラインの間に一枚長袖を挟んで、100均のネックウォーマーで挑みます。

あったかタイツは今回は保留しときました。欲しいものを買いだしたらマジで際限がない。

 

それでは。